「だが屋」2017年2回目やったがや

だが屋」の番頭ことm-kenです。

 

2月17日、2017年1回目の名古屋知財系交流会「だが屋」、致しました。

今回は11名のご参加を頂きました。

北陸から初参加の方もいらっしゃいましたが、今回は何度かご参加いただいている

方も多く、じっくり深い交流ができたんじゃないかと感じております。

 

会場設定の関係上、二次会の場になりましたが4月15日に参加した「知財系ライ

トニングトーク」の報告も致しました。

番頭、結構好き勝手なことを言っとりましたので、誰かに刺されるんじゃないかと

心配しておりました所、その点指摘されることはなかったのですが、「この場に

『ライトニングトーク聞いて来ました!』人がだーれも見えん(いない)のは

どーゆーことかしゃん?」と暖かくも非常に厳しいツッコミも頂きました。

 

次回は8月18日(金)開催です。

名古屋圏内の方はもちろんですが、それ以外の地域の方!ご参加いただけると、

私m-ken の信頼回復にもつながりますので、是非ともよろしくお願いいたします。

 

だが屋 敬白

東京進出!?成果報告 だがや

「だが屋」の番頭ことm-kenです。

 

2017年4月15日(土)東京にて開催された、パテントサロン様(パテサロ)主催の知財系ライトニングトーク #2 に参加しました。

 

ライトニングトークとは、5分程度の時間制限で行われるプレゼンの一形式で、技術系のフォーラムでは良く行われているそうです。

 

知財系ライトニングトークは、パテサロのオフ会の中で行われるので、関東・その他の地域の皆さんに名古屋知財系交流会「だが屋」の活動を知って頂く良い機会と思い、申し込みしました。

 

とは言え、番頭m-ken、ライトニングトークなんてやったことはなく、TEDみたいなカッチョいいプレゼンができる訳ないので、一部の方(?)に好評なこのHPの名古屋知財用語集の事例のいくつかを「名古屋知財あるある」としてご紹介することとしました。

 

申し込み後、時間があまり取れませんでしたがなんとか発表資料の体裁を何とか整え、当日東京某所の会場に乗り込みました。

発表順はパテサロ代表の大坪さんの次ということで実質一番手、緊張と不安の中発表が始まりました。

 

始まってみれば、5分の持ち時間はあっという間で参加の皆さんの反応を感じる余裕もなく終わってしまいましたが、一番手ということで他のアカデミックな発表とかの前だったことが功を奏し、その後の懇親会では多くの方に活動の詳細(たいしたことご紹介できないのが辛い所でしたが、、、)のご質問を頂き、番頭として営業活動に努めました。

 

で、『番頭m-kenはどんな発表をしたのか、トロくさいこと言っとりゃぁせんか?』と気になる方もいらっしゃるかもしれませんが、そのあたりは次回5月19日(金)のだが屋にてご説明いたしますので、直接確認願います。

 

今回の収穫をまとめると、

 ・とりあえず「だが屋」の存在は知ってもらえたかな?

 ・都会のオシャレな会場と言うだけで変にプレッシャーを感じちゃいけない

 ・名古屋&東海地方に縁のある方はいろんな所に結構いらっしゃる

 ・コアすぎるネタにはついていけない人もいる

 ・やっぱりプレゼンは準備が大事

 ・喋る方も聴く方も、ライトニングトークは結構面白い

 

最後に、今回発表の機会を頂きましたパテントサロン様、知財系ライトニングトーク #2 にご参加の皆様、本当にありがとうございました。

良い経験をさせて頂き、また楽しい時間でした。

 

今後とも名古屋知財系交流会「だが屋」をご贔屓の程よろしくお願い申し上げます。

 

だが屋 敬白

「だが屋」2017年1回目やったがや

「だが屋」の番頭ことm-kenです。

 

2月17日、2017年1回目の名古屋知財系交流会「だが屋」、致しました。

今回は、いつもよりちょっと多めの16名のご参加を頂きました。

そのうち初参加の方が5名いらっしゃったので、いつもに増してさまざまな話題で

盛り上がったようで、産学官連携とかけっこう真面目な話も出てましたが、あの

出願人ことや、あの開催時期のこととか、信濃の国の飲み会事情とか、名古屋の

均等の範囲まで、ここには書き切れない程いろんな話題が出ていたようです。

(番頭が酔っ払って覚えていないだけいう説もありますが、、、)

 

次回は5月19日(金)開催です。

また皆様にお目にかかれますこと、楽しみにしております。

 

だが屋 敬白

「だが屋」2016年4回目やったがや

「だが屋」の番頭ことm-kenです。

 

11月18日、2016年4回目の名古屋知財系交流会「だが屋」、無事開催できました。

今回は、だが屋の母体となった"伝説の"パテントサロンオフ会以来の参加の方、

初参加の方、連続参加の方等々、10名のご参加を頂きました。

知財ネタからそうでない話(今回はこっちのほうが多かったかな?)まで、楽しく盛り上がりました。

番頭個人としては、以前から暖めていた三重支店開催が実現できるかも、の感触があったことが何よりの収穫です。

2017年の目標ができましたので、来年も名古屋知財系交流会「だが屋」ご贔屓の程よろしくお願い申し上げます。

 

だが屋 敬白

「だが屋」2016年3回目やったがや

「だが屋」の番頭ことm-kenです。

 

2016年3回目の名古屋知財系交流会「だが屋」、無事お開き致しました。

初参加、2年以上ぶりの参加、大阪からの参加の方を含め15名にて開催いたしました。

天才クイズから禁断のオリンピックネタまで、遅くまでお付き合い頂きありがとうございました。

 

次回も名古屋知財系交流会「だが屋」ご贔屓の程よろしくお願い申し上げます。

 

だが屋 敬白

「だが屋」2016年第2回目やったがや

番頭m-ken、うっかりして2回目の記録を消しておりました。

 

2016年2回目のだが屋、9名のご参加を頂いきました。

おそらく今回だが屋史上初だと思うのですが、参加メンバーがすべて男性でした。

(いつもご参加いただいている自称”おっさん”の営業部長さんがご欠席でした)

 

そんなテストステロンほとばしる雰囲気に押されたのか、二次会はこれまただが屋

史上初のラーメン屋突入となりました。

しかし、悲しいかな番頭m-ken、男性ホルモンより加齢臭の方がキツイお年頃の

ため、次の日まで胃もたれとなってしまいましたが、大変楽しいひと時でした。

 

皆様どうもありがとうございました。

 

だが屋 敬白

 

2016年第1回目&20回記念だが屋

番頭のm-kenです。

 

本年2016年からの試みとして、開催日を固定制に移行しての第1回目の名古屋

知財系交流会「だが屋」を2月の第3金曜日である19日に開催しました。

 

なんと今回はかれこれ20回目の開催でした。

これもひとえに参加いただいた皆様のおかげです。ありがとうございます。

 

と、言いつつも特に何も特別な企画もないところが「だが屋」らしいところでは

ありますが、今回は前回よりちょっと多い14名の参加を頂きました。

東海地区以外からは、関西からも数名、それから今回はなんと、ブラジルからの

ご参加もいただきました。

史上最遠、しかも物理的に更新しようがない記録となってしまい、21回目からは

何を目標としたら良いものかと心配になりますが、次は火星あたりから参加して

頂けるような「だが屋」にすること&通信手段を考えておきますので、引き続き

ご贔屓の程よろしくお願い申し上げます。

 

だが屋敬白

2015年、やっとかめだが屋

番頭のm-kenです。


諸般の事情により停滞しておりました。だが屋、ようやく11月6日に開催することができました。


事前のリサーチが不十分だったこともあり、今回は東京で開催される「パテントサロンオフ会」と日程が被ってしまいました。

そんなこともあり、東海地区からを中心に12名のご参加となりました。

かなりピンポイントな地元ネタも展開されていたようで、皆様には楽しんで頂けたのではないかと思っております。


次回もよろしくお願い申し上げます。


だが屋 敬白

2014年1回目「太陽の罠」にどっぷりはまったがや

番頭のm-kenです。

6月13日、名古屋知財系交流会「だが屋」の本年1回目を開催しました。
今回は19名の方にご参加頂きました。

 

今回は昨年12月に放映の名古屋を舞台にしたNHKドラマ「太陽の罠」(DVD絶賛発売中)とのコラボ企画として、ゲストをお迎えして2部構成で開催しました。

 「太陽の罠」監修 株式会社プロファウンド代表(NY州弁護士) 石橋秀喜先生

 「太陽の罠」チーフプロデューサー NHK名古屋放送局 青木信也様

石橋先生、青木様、お忙しいところありがとうございました。

 

《第1部》座談会

だが屋常連さんのご好意により、特許事務所の会議室で開催しました。

石橋先生・青木様より、本作品制作にあたっての経緯、ご苦労されたこと、ウラ話など、放映からは知ることのできなかったお話を伺いました。

どれも濃く深い内容ばかりなんですが、特に番頭の心に残った点を幾つか、、

 

☆本作品のベースとなった、石橋先生著作の小説「パテントトロール-特許マフィアに狙われた日本企業の行方」を執筆されたきっかけ、、、

    『だれもやってないことをする』

☆一般に縁の薄い知財をテーマにしているが故、、、

   『田舎のおばあちゃんでもわかる言葉で専門的な内容を説明する』

☆分かりやすい内容であっても、ディテイルにはこだわる

  『訴状の書式、書架のファイル背表紙、知財部の組織図まで設定する』

  『ストーリーのために実際の法制度と異なる内容には絶対しない』

 

我々の日々の仕事にも共通する所も多く(かつ私の場合は疎かにしている点でもあり)非常に参考になりました。

 

青木様からのご好意で素敵な景品付きとなったドラマにまつわるクイズコーナーや、参加者からの質問も飛び出したりして最後まで皆さん楽しんで頂けたようでした。

 

 

《第2部》懇親会

場所を変えて名駅近くの飲み屋さんで、更にいろいろな話題で盛り上がりました。

石橋先生・青木様にも、電車の時間ぎりぎりまでご一緒頂きました。

 

中には、「初対面だと思ったら実は高校の同級生だった」なんて方もいらっしゃったようで、私もびっくりでした。

 

 

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

今回は、初めての企画ということもあり、運営に不手際もありましたが、これからも皆様に楽しんで頂ける「だが屋」にして参りたいと思いますので、引き続きご贔屓の程、よろしくお願い申し上げます。

 

だが屋 敬白

2013年4回目やったがや

番頭のm-kenです。

11月22日、名古屋知財系交流会「だが屋」の本年3回目を開催しました。
今回は10名の方にご参加頂きました。
初参加の方、関東、関西からの参加もあり今回も盛り上がりました。

 

次回の開催は年明けとなりますが、来年からは運営方法を改め、バージョンアップを予定しております。

詳細は近日中に当HPとメーリングリストにてご案内致します。

 

引き続きご贔屓の程よろしくお願い申し上げます。


だが屋 敬白

2013年3回目やったがや

番頭のm-kenです。

7月26日、知財系交流会「だが屋」の本年3回目を開催しました。
今回は5名の方にご参加頂きました。
今回は少なめの参加でしたが、その分知財の中でもかなり深い話題で盛り上がりました。

あまりにも深すぎる話題ですので、詳細はこちら(「名古屋の商標亭」さまのブログ)にて

ご確認願います。

 

次回のだが屋は10月くらいに開催の予定です。

おそらくその頃にはドラゴンズとグランパスも完全復活しての祝杯になるかと思われます

ので、是非ともご参加願います。

(もちろん他の球団のファンの方も大歓迎ですよ。まぁそんな夢物語がかなう可能性も

 低いですし、、、)


引き続きご贔屓の程よろしくお願い申し上げます。

だが屋 敬白

2013年2回目やったがや

番頭のm-kenです。

5月17日、知財系交流会「だが屋」の本年2回目を開催しました。
今回は10名の方にご参加頂きました。
まさかアベノミクスの効果が出ているとは思いませんが、手配に往生こいたため、少し不便な会場となったものの、関東・関西からのご参加もあり、いろいろな意味で「深い」交流ができました。
皆様本当にありがとうございました。

次回のだが屋は7月くらいに開催の予定です。
引き続きご贔屓の程よろしくお願い申し上げます。

だが屋 敬白

「だが屋」2013年1回目やったがや

番頭のm-kenです。

2月15日、知財系交流会「だが屋」の本年1回目を開催しました。
今回は15名の方にご参加頂きました。
前回の岐阜支店開催から引き続きご参加頂いた方、関東・関西からご参加頂いた方もあり、楽しい時間を有意義な交流ができたのではないかと思います。
皆様本当にありがとうございました。

そして今回残念ながらご参加頂けなかった皆様におかれましては、次回以降お目にかかれればと思います。

次回のだが屋は5月くらいに開催の予定です。
引き続きご贔屓の程よろしくお願い申し上げます。

だが屋 敬白

支店営業「だが屋岐阜の陣」やったがや

番頭のm-kenです。

2013年1月25日、知財系交流会「だが屋」岐阜支店の営業を開催しました。
今回は6名のご参加&途中合流があり、岐阜の知財人口密度を考えると初営業としてはまずまずの滑り出しだったんじゃないかと思います。
ご参加頂いた皆様本当にありがとうございました。

近い割には気付かなかった当地の事情を伺うことができたり、冷たいあずきバーについて熱く議論したりと、
番頭としてはもっと早く支店営業をすればよかったと思うと共に、今後はまた違う所で開催できたら楽しいんじゃないかな、と感じた一夜でした。

今回ご参加頂けなかった方におかれましては、近く改めてご案内しますが、名古屋で2月15日に本店営業を予定しておりますので、こちらの方への参加のご検討の程、よろしくお願い申し上げます。

だが屋敬白

東京だよおみゃあさん

11月9日(金)パテントサロンさん主催の「知財系オフ会@東京2012秋」に番頭m-kenが参加しました。

さすが本家の知財系オフ会、立派なホテルの宴会場にだが屋の年間延べ参加人数を超える方が参加されての盛大なオフ会でした。

愛知県の郡部から参加の番頭は最初ビビっていましたが、『乾杯後はひたすら歓談』の、だが屋と同じスタイルに気を取り直し、だが屋知名度をアップすべく、この日の為に作成した名刺を手に営業活動をして参りました。

皆様、だが屋の趣旨をご理解され好意的なご対応をして頂き、上々の手ごたえを感じました。

中にはこのHPをご存知の方もいらっしゃって、驚くと共に感激しました。

この日お会いできた皆様、主催の大坪様、本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。

今後もHPの更新もそうですが、まずは12月の開催に向けて準備して参りますので、引き続き『だが屋』をご贔屓の程、よろしくお願い申し上げます。

2012年3回目やったがや

番頭のm-kenです。

2012年3回目のだが屋、無事にお開きを迎えることができました。
今回は7名のご参加いただき、いつも通り楽しい時間を過ごさせて頂きました。
今回初参加の方、引き続きよろしくお願い致します。
お久しぶりの方もありがとうございました。久々にもかかわらず話題が尽きず楽しかったです。
そして今回残念ながらご参加頂けなかった皆様におかれましては、次回以降お目にかかれればと思います。

次回のだが屋は年末くらいに開催の予定です。
引き続きご贔屓の程よろしくお願い申し上げます。

だが屋 敬白

 

2011年4回目やったがや

番頭のm-kenです。

2011年4回目のだが屋、無事にお開きを迎えることができました。
今回は10名のご参加、それから二次会から合流の方もあり、いつも通り話題の尽きない会となりました。

関西からご参加の方には「面白い」ネタの提供も頂き、ありがとうございました。
こちらに関しても色々な見解が出て、だが屋だけで論文集ができそうな勢いでした。

次回のだが屋は年明けとなる予定です。
一足早いですが今年もご愛顧頂きありがとうございました。
来年はもうちょびっと業界団体&各会派のスケジュールとバッティングしないように調整したいと思いますので、
引き続きご贔屓の程よろしくお願い申し上げます。

だが屋 敬白
 

2011年3回目「だが屋」、タラスに負けなんだがや

私にとってタラス=タコ+カラスなのですが、
週末のタラス、皆様被害はございませんでしたでしょうか?

そんな嵐の中、なんとか無事に2011年第3回だが屋、無事にお開きを迎えることができました。
上記の通り台風も来ている上、当地は節電対応土日操業の影響もあり、7名と小ぢんまりとした会となりました。

が、遠く関西からの参加もあり、いつもの通り楽しいひと時を過ごすことができました。

参加された皆様には厚くお礼申しあげます。
残念ながら参加が頂けなかった皆様、今回は日程上の支障があり申し訳なかったですが、またのお越しをお待ちしております。

今後ともご贔屓の程よろしくお願い申し上げます。

だが屋敬白

 

2011年2回目、遠足に行ったがや

番頭のm-kenです。

5月28日、だが屋遠足企画として無事開催することができました。

あいにくの雨でしたが、第一部は8名の方に参加頂きました。
ランチは名古屋駅北のルーセントタワーというビルにある「サイエンスカフェ」というお店で頂きました。
遠足なので本来はお弁当なんでしょうが、"科学"をコンセプトに取り入れたお店で、カフェのジャンルに収まらないくらい本格的なイタリアンのメニューでした。
ここでは休日には著名な科学者を招いてのイベントも開催されているそうです。
http://sciencecafe.jp/communication/

結構ボリュームのあるランチでお腹いっぱいになったところで、
トヨタグループさんが運営されている「産業技術記念館」に移動です。
ここは「産業観光」の先駆けと言える施設で、もの創りにこだわった展示方法と学芸員さんたち熱意が伝わってくる所なので、私は何度来ても勉強になります。
今回初めて見学された参加者もおられましたが、皆さん注目されていたのが豊田佐吉翁の特許関係書類、、、の代理人の記載だったりするのがだが屋らしくておもしろかったです。

愛・地球博で活躍したパートナーロボットの閉館お見送りで記念館を後にし、名古屋駅近くの居酒屋さんにて、ここから合流の方も含め9名で第二部を開催しました。
こちらはいつもの通り様々な話題が2次会まで続きました。

今回も遠く大阪から参加頂いた方もあり、大変盛況でした。
ご参加頂きました皆様、ありがとうございました。残念ながらご参加頂けなかった方には次回のご参加をお待ちしております。

休日の開催は一定の方からのご要望がある一方、日程・行き先の調整など難しい面もあるのですが、
個人的には今後も是非続けていきたい企画のですので、またご案内できる際にはご参加願います。

2011年1回目やったがや

番頭のm-kenです。

2010年1回目のだが屋、無事にお開きを迎えることができました。
今回は大坪さんをはじめ、東京・大阪からお越しいただいた方も含め、1次会時点のカウントで21名のご参加を頂きました。
その後、2次会からの合流された方もあり、とても楽しい(少なくとも私は)一夜となりました。
この場を借りて略儀ですが皆様に御礼申し上げます。

事前にアナウンスしていたカルタ大会は会場の関係上できませんでしたが、
「でんち」の着方(?)や「ジョー」のかい方(??)等に関して「ちんちこちん」(???)に盛りあがってたようです。

次回だが屋は5月くらいに開催する予定です。
昨年行った遠足企画をまた行ってみたいと思っとりますので、
良いネタをお持ちでしたら是非ご一報ください。

だが屋 敬白

2010年活動報告

「だが屋」顧客各位

謹啓、名古屋知財系交流会「だが屋」番頭のm-kenです。
寒い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?

さて、昨年は4回の「だが屋」を開催することができました。
一重に皆さまのお引き立てによるものと感謝しております。
添付ファイルにて2010年の活動報告を致しますのでご確認願います。

2011年も皆様に愛される「だが屋」となるよう精進していく所存です。
とは申しますものの、昨年と同じペースで開催していく以外の予定は未定ですので、「こんなことがしてみたい」というご希望がございましたらご提案ねがいます。

本年も「だが屋」をご贔屓の程よろしくお願い申し上げます。

だが屋敬白

2010年4回目やったがや

番頭のm-kenです。

遅くなりましたが、2010年4回目のだが屋も無事にお開きを迎えることができました。
今回は東京出張遠征のお帰りにお立ち寄り頂いた関西からの方の他、合計11名のご参加を頂きました。
東西文化の検知法(一般的には合コンネタと言うそうですが)に始まり、いつも以上に楽しい話題で盛り上がっていたようで、番頭としても嬉しい限りです。

その後、ひょんなことから2次会では弁理士会の某年度合格者の同期会に合流させて頂きました。
快く我々を受け入れてくださいました先生方に、この場を借りて(見て頂けない方もおられますが)御礼申し上げます。

それから更にスピンオフして気がつくと4次会がお開きになる頃には夜も明けて来たため帰還致しましたが、皆様無事にお帰りになりましたでしょうか?

次回だが屋は年明けに開店の予定ですので、少し早いですが、本年皆様にご贔屓頂きましたこと、感謝申し上げます。
またこれからもお付き合いの程よろしくお願い申し上げます。

だが屋 敬白

2010年3回目やったがや

番頭のm-kenです。

 

昨日になってしまいましたが、8月27日開催致しました2010年3回目の「だが屋」、無事お開きを迎えることができました。
今回は関西からの方を含め初参加の方8名を含め、21名の参加を頂き、各方面にわたる話題があちこちで盛り上がっていたようです。
これが何かのきっかけになって何か新しい動きが始まるのであれば、番頭冥利に尽きると言うものでございます。
ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。残念ながらご参加いただけなかった皆様、次回は是非ご参加頂けることを願っております。

次回は11月ごろの開催を予定しております。
今後とも「だが屋」をご贔屓の程よろしくお願い申し上げます。   
   

だが屋をE-Mail、facebook、twitter等でご紹介下さいね↓

だが屋の番頭tweet

番頭m-kenが「だが屋」と無関係なこともつぶやいちゃうぞー! w